Loading...

壊れた腕時計は買取してもらえる?

お知らせ

腕時計が壊れて動かない状態でも、高級腕時計であれば、買取の対象となる場合があります。もちろん修理不能なものもありますが、簡単な修理で直せるものも少なくありません。
とくに修理交換用の部品が手に入りやすい国内メーカーのものは、安い修理費ですむ場合もあります。なかには、単に電池が切れているだけというケースも。

 

修理することで高値で買取してもらえる可能性がある腕時計は、買取に出す前に、ひとまず修理費の見積もりをしてもらうのがいいでしょう。
おおよその修理費用がわかれば、仮に壊れたまま買取に出したとしても、提示される査定額が妥当なものかどうかを判断することができます。

 

もちろん、買取査定は複数のお店で行うことが大前提。
すべての買取店が一様に修理や部品の調達に長けているわけではありません。
同じ壊れた腕時計でも、故障品扱いとするお店もあれば、そうでないお店もあるのです。
時間や手間を惜しまず、できるだけたくさんのお店で査定を依頼してみてください。